よくあるご質問

クラウドコールセンターシステム ftel(エフテル)に多く寄せられるご質問を掲載しております。

Q1電話機は必要ないの?
A1 必要御座いません。
パソコンを利用したソフトフォンですので、インターネット環境・パソコン・ヘッドセットがあればご利用可能です。
Q2申込から導入までは何日位かかるの?
A2 お申込書を頂いてから最短で当日でも開通可能です。
詳しくはお問合せ下さい。
Q3通話の録音がしたい。
A3 標準装備です。
発着信ともに通話開始から終了まで録音されています。録音音声をダウンロードも可能です。
Q4在宅のスタッフにも利用させたい。
A4 可能です。
ftelはクラウド型ですので、全国どこでもインターネット環境・パソコン・ヘッドセットがあればご利用可能です。
Q5これ以上パソコンにアプリをインストールしたくない。
A5 ftelはブラウザでご利用頂きますので、アプリのダウンロードは御座いません。
ブラウザはGoogle Chorme(無料)をご利用ください。
現在のところエッジ、IE、Safariではご利用できません。
Q6スマホに対応している?
A6 はい。
現在iPhone5以上で最新のiOSバージョンにてご対応可能です。
iPhoneの場合はアプリが必要になります。ご利用の際は、お申込の際にアプリダウンロードサイトをご案内いたします。
Q7社内の内線に利用したい。
A7 可能です。
ftelには内線機能も標準で備わっております。
例えば、本社が北海道にあり支店が九州にある、という場合でも、双方がftelをご利用されていれば内線通話が可能です。
Q8IVRって何?
A8 Interactive Voice Responseの略です。「自動音声応答」です。
例えば「契約に関するお問い合わせは1を、解約などのお手続きは2を押してください」というようなアナウンスを流す機能をIVRと言います。
Q9IVR機能を利用したい。
A9 可能です。
標準装備されておりますのでご利用ください。管理画面から設定が出来ます。
何階層でも管理者様の方で作成が可能です。
自動合成音声にも対応しております。すぐに文言の変更も可能です。
Q10グループ毎に着信をさせたい。させたくない。
A10 標準でACD(Automatic Call Distribution)という機能がついています。
グループごとや、オペレータごとに着信の分配が可能です。
Q11通話の品質が悪いのでは?
A11 ヘッドセット等の種類にもよりますが、固定電話とほぼ変わらない品質が保たれております。
詳しくはお問合せ下さい。無料でのお試し版を準備しております。こちらからご利用になれます。
Q12ftelは何名から申込できますか?
A12 最小1名のID(1台のパソコン分)からお申込頂けます。
Q13ftelの月額費用は?
A13 月額5,000円/月(1、ID)からご利用いただけます。
また、ボリュームディスカウントも御座いますので、お気軽にご相談ください。
Q14自社のCRM等と連携がしたい。
A14 様々な連携方法がございます。お気軽にお問い合わせください。
Q15現在利用している電話番号をそのまま使いたい。
A15 現在のところ、市外局番が入った番号(03や06など)でのご利用はできません。
050,0120,0800の番号が利用可能です。​また0120,0800​番号であれば、番号ポータビリティを利用して同番号を継続してお使い頂くことが可能です。
Q16営業時間外のアナウンスは流せますか?
A16 標準装備です。
1部/2部制の営業時間も設定可能ですので、お昼休みなどで着信を避けたい場合でも設定可能です。
Q17営業時間外に着信があった場合、携帯に転送可能ですか?
A17 標準機能です。
管理画面から設定可能です。
Q18通話のモニタリングは可能ですか?
A18 はい可能です。
遠隔地からの通話モニタリングや、スーパーバイザーが隣に座り機器を用いてのモニタリングも可能です。
詳しくはお問合せ下さい。

クラウドコールセンターシステム ftel(エフテル)について

全通話録音対応 IVR/CTI/ACDクラウドコールセンターシステム ftel(エフテル)メールでのご相談はこちら